1 JPY = 0.03 PLN
湖水が美しいパウキ地方

パウキ地方の湖水地帯

ビドゴシチ市から西にのびる運河はやがてノテチ川につながります。わずか6 kmの運河ですが、歴史的にも東西ヨーロッパの水上交通をつなぐ重要な水路として活躍してきました。ノテチ川に沿って南東へ進むとパウキ地方の真珠とよばれる豊かな水をたたえる湖水地帯に到着です。
 
ビドゴシチ運河(左)とノテチ川(右)

機関車トーマスの世界を体験!
 

湖水地帯への入り口にあるヴェネツィアの町はちょっとめずらしい機関車の博物館があることで知られています。ここにはヨーロッパでももっとも大規模な狭軌道(600ミリ)列車の屋外博物館があります。展示の中でも、アンティークの中のアンティークである17台は圧巻!1899年のものから、第1次大戦期のものなど、客車、貨物列車とさまざまな車両が勢ぞろいしています。この博物館にはレトロな駅や待合室、機関車を方向転換させるための転換機など各種装置もあり、文字通り「機関車トーマス」の世界をまるごと体験できる大人も子どもも楽しめる屋外博物館です。5月から8月まで、古城跡と湖が織りなす美しい景観が美しいジニンŻnin→ヴェネツィアWenecja→ビスクピンBiskupin→ゴンサヴァGąsawaのルートに狭軌列車が走ります。

◆ヴェネツィア狭軌列車博物館(パウキ郷土博物館分館)
Muzeum Kolej Wąskotorowej w Wenecji
開館時間: 9:00-18:00 (5/1-10/31)、10:00-14:00 (11/1-4/30) 年中無休  
住所: 88-400 Wenecja, tel. 052 302-51-5

◆ 観光インフォメーションセンター
ジニン Powiatowy Punkt Informacji Turystycznej w Żninie
住所:Plac Wolności 20, 88-400 Żnin 
Tel/fax 052 303 14 81

ゴンサヴァ Gminny Punkt Informacji Turystycznej w Gąsawie
住所:ul. Żnińska 19, 88-410 Gąsawa
Tel/fax 052 303 62 40
ホームページ:www.it.znin.pl

ビスクピンでは先史時代を体験!

かわいらしい機関車がジニンの次に停車するのは「ポーランドのポンペイ」ビスクピン。
このビスクピンには考古学博物館と2800年から3000年前の鉄器時代初期の砦や集落を再現した有名な古代遺跡があります。1933年に発掘されたポーランドでもっとも有名な遺跡です。

ビスクピン考古学博物館 Muzeum Archeologiczne w Biskupinie
開館時間:8:00-18:00 (冬季は日没まで)
見学所要時間:約2時間 休館日:なし
英語・ドイツ語・フランス語のガイドはアレンジ可能(有料)
所要時間: 1:30
所在地: Biskupin 17, 88-410 Gąsawa
ホームページ:www.biskupin.pll

アクセス:夏場は上記の狭軌列車を利用するのが便利。ジニンからビスクピンまでは所要時間約40分。

ビスクピン湖の遊覧船
ビスクピン湖で観光遊覧船Diabeł Wenecki号が運航しています。
月曜日以外の毎日9:00-17:00まで営業中。所要時間約30分。

聖ミコワイ教会 Kościół Parafialny p.w. św. Mikołaja

 
ビスクピンから2km離れたところにあるこの教会は1625年ごろに建てられた木造建築です。外観は質素ですが、中にはポーランド・バロック期の壁画としては最高傑作のひとつに数えられる豪華な多彩装飾画があります。小さな教会に装飾の施された面積は700平方メートルにおよび、そのひとつひとつに後期ゴシックからバロック、マニエリスム、古典様式と時代の移り変わりを感じることができます。


聖ミコワイ教会ホームページ

ビスクピン&ゴンサヴァの宿泊情報はこちらから

旅行を計画する

旅行を計画する
人数は?
1
期間は?
2 
ニュースレター配信登録をする